マカロンの日記

スカイライン400RとSUPER GTに夢中!!

私の"ボーダー愛"

こんにちは。マカロンです。

8月は雨が多く、なかなかオシャレな服を着られる機会が少なかったように思います。

そんな中、意外に活躍してくれたのが、シーズン始めに購入した"ブラック✕ホワイト"のボーダーTシャツ。

f:id:macaron-400r:20210825203558j:plain

雨天だと昼間も少し暗いので、白ベースのトップスだと、なんとなく浮く感じがする。かと言ってダークカラー単色だと雨の中さらに気持ちも下がりそうだが、ブラックの線太めのボーダーなら、全体のトーンは下げつつ、ホワイトとのコントラストで顔まわりも明るくなり1枚でも様になる。夏場アクセサリーは汗でベトつくこともあるのでなるべくつけたくない私としては、単体で出掛けられるトップスは重宝する。

私は昔からボーダーが好きで、ボーダーが流行っても流行らなくても、シーズン毎に何かしらボーダーアイテムを買っている。ここ何年かはボーダーは"トレンド外"になっているようで、新作を出すブランドも激減している。百貨店ブランドではあまり見かけないが、モール系ブランドには様々なものがあり、私の"ボーダー愛"を支えてくれている。

以前は、私の利用頻度は、百貨店ブランドとモール系ブランドが半々くらいだったが、コロナ禍で、モール系の利用が圧倒的に増えた。


10年前のモール系ブランドの服は、デザインはよくても、化繊のものが多く、消耗も早かったので、"安かろう〜"の印象が強かった。しかし、ここ最近のモール系は売上の上昇とともに"馬力"が上がってきたのか、価格は抑えめで、自然素材を使ったものや、耐久性の高いものを提供するようになっている。サイズ展開、カラーバリエも豊富。ちなみに冒頭のボーダーTシャツは"ホワイト✕ブラック"(ホワイトの線が太め)のカラーもあった。コットン100%で着心地もいい。

対して、むしろ百貨店ブランドの方が、化繊のものが多く、"テロンとした"素材ばかり。こういう素材は夏場通気性が悪く、ベトつく。価格もさることながら、何より実用性に欠ける。

コロナ禍で、私は洋服もネットで買う機会が増えた。実物を見られないので、色やサイズで迷うこともあるが、いろんなブランドを短時間に見比べることができるので、これはこれでいい点だと思う。

デザイン、価格、実用性、すべてにおいて私好みのものを提供してくれるモール系ブランド。利用しない手はない。